忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 おひさしぶりです。
本日、2月24日に大腸がんの手術を受けた病院(岡山)に
行って、検査を受けてきました。
結果は「再発を認めない」でした。よかった、よかった。
(でも、脂肪肝だと言われてしまいました(笑))

4年前の2月23日に手術を受けましたから、ちょうど4年と
1日目ということになります。
今日、先生とお話をしていたら、「4年前の手術のときは、
今日のこの日を迎えられるとは思っていなかった」との
ことでした。
そして、「何事も、あきらめてはいけないと言うことでしょう」
とも。

専門的な話でしたから、正確に理解はできていないと思い
ますが、私の場合、非常に多くのリンパ節に転移がありま
したので、かなり広範囲にリンパ節切除を行っています。
その中でも、上臀静脈に沿ったリンパ節が大きく腫れてい
たらしいのですが、この静脈は坐骨神経につながり、
誤って傷つけると大量出血につながる危険な部位だった
らしくテープを貼って慎重にリンパ節切除をされたそうです。
こんな手術をしたのは、後にも先にも私一人だったそうです。

手術室に入ってから出てくるまでに約12時間もかかった
大きな手術でしたが、こんな大変なことを、「わずかな望み
をたくして」主治医の先生は手術していただいたのです。
それでも、「できる限りのことはやったが、100%とりきれ
なかった可能性は高く、統計的にみて再発の可能性は
高い」と当時は考えておられていたことを改めて知りました。
でも、手術後の説明で、「再発しても、まだ打てる手はある
から、一緒にがんばりましょう」ともおっしゃっていただき
勇気付けられたことを覚えています。
患者にとって、癌と戦う勇気を持つための、ありがたい
配慮だったと感謝しています。

まだまだ、油断はできませんが、今生きていること自体、
奇跡なのだとあらためて感じました。
であるならば、この奇跡のような時間をどう使うべきか・・・
どう生き、どう死ぬのか・・・もう一度、ゆっくりと考えたいと
思います。

今の仕事に、帯状疱疹がでるほどストレスや疲労を抱えて、
場合によっては免疫力を低下させ、再発のリスクを高めて
まで取組むべき価値があるのだろうか?
なんてことも考えてしまいました。

次の検査は8月です。
今年は夏までにしっかり体力つけて、屋久島に登りたいと
考えています。
奇跡のような貴重な時間を大切に使わないとね。

PR
無題
ご無沙汰しております。その後いかがですか?
楽楽は元気です。
楽楽4649 2011/02/26(Sat)12:33:06 編集
Re:無題
楽楽さん、ご無沙汰しております。
おかげさまで、元気に丸4年を迎えることができました。
そうそう、この前、伊豆に行ってきましたよ。
楽楽さんの隠れ家の近くを通ったかもしれませんね。
【2011/02/27 10:34】
無題
4年目 無事通過 良かったですね~

手術時間12時間 長かったのですね、執刀DRも大変だったでしょうが 待っているご家族も お疲れになった事でしょう。

でも 良い病院・DRに巡り会えましたね♪

これからも 5年・6年・・・と続きますように!
かや 2011/02/26(Sat)17:18:59 編集
Re:無題
かやさん、ありがとうございます。
本当に、いろんな人に感謝です。
かやさんも、きっと大丈夫です。
一緒にがんばりましょうね。
【2011/02/27 10:32】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]