忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この数ヶ月で、同じ部署で仕事をしたことのある知人、友人が三人も亡くなった。
今の仕事の創成期から30年近く、一緒に頑張ってきた仲間が。
二人は癌、一人は自死…

ストレスも責任も大きな仕事だったことに加え、我慢強い性格だったからなのかな?

僕の方が早く死ぬとばかり思ってた。
自分のことばかりで、周りの人への配慮ができていなかったのか…

そういえば、クッキーもいなくなったね。
いくらなんでも、続きすぎだよ。


生きている、生かされている、今このときを大切にしなきゃ…
そんなことを感じさせられた二月でした。


PR
本日19:30、愛犬クッキーが永眠しました。
我が家に来て12年間、本当にありがとう。
最後は3回ほど鳴き声を上げて、そのまま息を引き取りました。
あっという間でした。
苦しむ時間がほとんどなかったのが、せめてもの救いです。

心臓が肥大する病気で、最後は室内犬状態でしたが
夕食もほぼ間食し、ウンチとおしっこにも行ったあと、しばらくして急変しました。
心臓が突然ダウンしてしまったのでしょう。最近は、私が触っても心臓が非常に早く、大きく打っているのがわかりましたから。

明日はお葬式をしてあげようと思います。
明日は、私たちの27回目の結婚記念日です。
忘れられない記念日になりました。
aa2caf91.jpeg20fbc01c.jpegb6a2aeff.jpeg

 
先週の土曜日、日曜日に静岡県の下田周辺に家族旅行に行ってきました。
毎年、春先に家族で旅行をするのですが、去年は石垣島、今年は伊豆ということで、どうも「暖かくて」「安くいけるところ」という基準で選んでいるような気も(笑)

お目当ては「河津桜」です。
毎年、春先にテレビで河津桜が満開になっている景色を見るのですが、一度も実物を観たことがないし、そもそも伊豆に行ったこともないので、今年はぜひ見に行こうということになりました。

病気になってから、富士登山やRFLでも静岡に行ってますから、最近は静岡県が非常に身近になっていますが、新幹線のぞみは停まらないし、とにかく「遠い」「時間がかかる」のです。しかも下田となると、さらに「踊り子号」に乗り換えて・・・
朝、6時過ぎに家を出て、熱海に着いたのが11時、そこで娘二人と落ち会い、下田に着いたのが12時過ぎでした。

そこからレンタカーを借りて、まずは南伊豆の下加茂温泉をめざしました。
河津桜で有名なのは、その名のとおり河津町ですが、観光客もすごいらしいので回避して、のんびり歩けるという「みなみの桜祭り」が開催されている南伊豆を目指しました。

南伊豆方面に右折すると突然こんな景色が!
7bbee6ec.jpeg










 菜の花畑です。
目の前が真黄色になります。
気分は完全に春モードに!桜の期待も高まります。

ここから少し走ったところに下加茂温泉があり、無料駐車場にとめて川沿いに行ってみました。(河津町では無料駐車場もないらしい・・・)
すると期待通りの景色が・・・

c6332436.jpeg










 菜の花と桜と、のんびり流れる川が、まるで絵画のようです。
川もコンクリートで固めていないので、ほんとうに自然を満喫できます。この川をカヌーで下っている人もありました(気持ちよさそう)
e64ebbc7.jpeg












ついでに、絵画風に遊んでみました(CASIOのサイトで無料サービスだったので)
cba9ec59.jpeg












実は、このあと下田のペンション(ガーデンヴィラ白浜)にとまって、オーナーに案内してもらって、同じ場所に夜桜も見に行ったんです。
朧月夜がでていて、ライトアップされたピンク色の桜が川面にも映って・・・
とっても幻想的な景色でしたよ。
ペンションのオーナーは、河津よりこっちの桜のほうが、「ほっとできる」といってましたがわかる気がしました。
夜桜の写真も撮ってみたんですが、腕が悪くてボケまくりでしたので没!

念願の河津桜を満喫した一日目でした!

明けましておめでとうございます。

またまた、久しぶりの更新となってしまいました。
がん告知から数えると、1月で4年が経過することになります。
まだまだ安心できる状態ではありませんが、心のどこかで病気のことを
忘れようとしている自分がいるのだと思います。
普通の人と同じように、明日が確実に来るのだと、勝手に思い込んでいる
自分がいます。
仕事の忙しさに埋もれて、病気のことを忘れようとしている自分がいます。

でも、再発のことを考えると眠れないこともありますし、恐ろしくなる日も
あります。
これが「がん」の怖さということでしょうね。

昨年、旅立ってしまったブログ友達のことを思い返すたびに、今を大切に
生きないといけないと思います。

あらためまして、本年もよろしくお願いします。



 
今年も8・6がやってきた。

65年前の夏の日のこと、忘れてはいけないと思う。
だから、今日も朝8時15分には黙祷をしました。
私は広島生まれではないけれど、広島に住む人間にとって
この日は特別な日。
上手くはいえないけど・・・・・



カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]