忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここから先は少し生々しいので、人口肛門でない方は読み飛ばしていただいて結構です。

(本論)
ストーマになると下痢は怖いですよね。
パウチが剥がれやすいし、剥がれると大変なことになるし。
下痢よりも便秘のほうがいい・・・・・と私も最近まで思ってました。
確かに、固形のほうが処理もしやすいしね。

ところが、最近信じられない事件が起きたのです!
なんと、夜寝ているときに突然パウチが剥がれるという悪夢が!

なんだか、パウチが膨らんでいる感じがして実を覚まし、パウチを触ってみると
なんだか手触りが違う・・・・・・いやーな予感がしてトイレに直行。
なんと、パウチが剥がれている!
こんなことが最近、2回くらいあったんです。

特別に、パウチが剥がれやすいという状況ではなかったと思うんです。
便もそんなに柔らかくはなかったし。
ただ、2回とも便秘状態ではあったんです。
(下痢があると、逆にしばらくは便秘状態になりませんか?
 たぶん、自然に洗腸状態になり、腸内が空になるからだと思うのですが)

で、出した結論が「便がたまりすぎて圧力でパウチが剥がれた」というものです。
たしかに、トイレで処理した量はいつもより、かなり多かったような気が・・・・
寝ているときは神経が弛緩するせいか、〇〇チがでやすいように思います。

規則正しい生活パターンとお通じをよくする食事・・・・これが基本かもしれません。
PR
こんばんは☆
あの渡哲也も人工肛門なんですよね!?guerogueroさんと同じ苦労をされているのかしらん・・・(想像中)こういうことってやっぱり体験者じゃなきゃわからないですよね。つくづく色々あるんだなぁと思いました。
ちなみに私は便秘しらず♪セロリやごぼうなど繊維質の多いものが好きなせいでしょうか???少しの運動もいいみたいですよね。^^
ちょぴん 2007/10/24(Wed)18:53:20 編集
いらっしゃい
ちょぴんさん こんばんは!

渡さんは洗腸というのをしておられるようです。(自分で調べたわけではないのですが)
これはストーマから温水を入れて人工的に下痢を起こし、腸内をきれいにする方法で、1日~2日間は排便を抑えられるようです。お芝居をするにはパウチはじゃまでしょうね。

でもって、撮影現場には渡さん用の大型のキャンピングカーを持ち込んでいるらしく、交換なども車の中でできるようにしているらしいです。

私も洗腸は関心があるので、今度、主治医に相談してみようと思っています。キャンピングカーは無理ですが(笑)

ちょぴんさんは便秘知らずですか・・・うらやましい。やっぱり食事と運動ですかね。
guerogueroURL 2007/10/24(Wed)23:15:21 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]