忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日8月6日は原爆の日。
広島に住む人間にとっては、特別な日です。
身近な人々を原爆で亡くした人も多く、イデオロギーに関係なく、
だれもが平和を願う日・・・それが8月6日です。
我が家も、遠くに離れて住んでいる娘2人といっしょに、家族4人で8時15分には黙とうを捧げました。
離れていても、同じ時間を過ごせたことに感謝です。

1945年8月6日午前8時15分
悪魔の兵器が広島上空で炸裂しました。
それから63年
今なお後遺症に苦しむ被害者、原爆症の不安におびえる2世、3世がいる。こんなに残酷な兵器があるだろうか。

広島以外では学校でも、あまり平和学習は行われないとも聞く。
東京空襲など、各地で忘れてはいけない日があるのも理解できる。
でも、1年に1度でいいから、広島で起きたことに思いをはせてほしい。
そう思う1日でした。
安らかにお眠りください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]