忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昔、ヒッチコックの映画で鳥がたくさんでてくるのがあったけど・・・・
これは、燕さんです。
932e0ee3.jpeg家の前の電線に、こんな感じで数百羽?もしかしたら千羽以上?
だれが召集するのか、だれがリーダーなのか、どこにいくのか?
気になるところですが・・・・

ここは1万人近くが暮らす団地なのですが、周囲をたんぼに囲まれており、ツバメが巣を作る材料が豊富にあります。
我が家にも、巣が二つくらいありますし、どうも2~3回出産があるみたいです。
9月ころから、このような渡りが始まります。

f7bc8eba.jpegで、この時期が最後の渡りのシーズンのようで、いったいこいつら普段はどこにいるんだ?という気もします。

しかも、普通のツバメは巣から赤ちゃんの大きな口が見えて、それなりにかわいいので、糞が落ちても我慢もできるのですが、こいつらは背中に赤い色のある品種で、巣もドーム型で中がみえないのです。
声で、雛がいることはわかるのですが、大家である私に子供を見せることもなく、挨拶もなく、糞だけ玄関に落として飛び去っていくのです。

まあ、でもツバメはツバメだから、許してやりましょうか。
幸福を運んでくれるかもしれませんし、環境が保たれている証拠でもあるのでしょうから。
でも、頭上からの糞を気にするほど、ツバメが集まるのって・・・程度ってものがあるでしょう!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]