忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに更新です。
最近、仕事の部署が変わったせいか、なんだか忙しくて
家に帰っても疲れてて、ブログの更新ができませんでした。
いくつになっても、新しい仕事は緊張するのでしょうか(笑)

実は、先週の6月22日は富士登山(5合目まで)の予定
だったのですが、雨模様のため急きょ中止になりました。
で、付き添ってくれる予定だった長女と相談したところ
せっかくだからどこか行こう!ということに。

とうことで、まずは神戸でJAZZを聴きながら夕食をとることに。
6月22日は妻の誕生日だったので、お祝いを兼ねてね。
SONEというレストランは神戸で最初にJAZZライブを始めたところ
らしく、なかなか趣のある店内でした。

レストランなので、アルコールだけではなく食事も美味しく
妻も大満足でした。もちろん、ライブも最高に楽しかったで
すよ。ジャネットという女性シンガーとトリオによる演奏
でしたが、ディープパープルのブラックナイトまで歌って
くれて!(ロックでもJAZZでも、楽しければOK?)

泊まったところは、北野にあるプラザホテル六甲荘というところ。
教職員共済の経営しているところらしく、たまたまネットで
みつけたんだけど、ツイン一人5500円程度でリーズナブル。
お部屋も綺麗で、異人館なども歩いていけて最高でした。
次に行くときは、ここをベースにしたいな。

翌朝は長女の提案で、北野ホテルでの朝食。
なんでも「世界一の朝食」とかで、ネットにも書いてありました。
フランス風なので豪華でもありませんし、暖かいメニューは
コーヒーとパンくらいですが、ジュースやコンフィチュールなどは
手が込んでいて、さすがと思わせるものがありました。
でもお値段にはびっくり!まあ、あれだけのサービスならしょうが
ないかな。
でも、パンを入れてきたかごの網目には埃が・・・・
ナプキンを入れた上にパンを置いているので問題は無いのですが、
日本料亭の決め細やかさとは質が違うようには思いました。

で、朝食を済ませてから天橋立にGO!
今年の3月の私の誕生日にも近くまで行ったのですが、時間調整が
つかずに断念したところだけに、リベンジです。
途中、高速道路で路に迷いながら、妻と喧嘩しながらなんとか到着。
ケーブルカーで山の上から「またのぞき」にもチャレンジしてきま
した(笑)おのぼりさんになりきって。

という、バタバタの誕生日記念旅行でしたが、思い出に残る旅と
なりました。
でも、車の運転に疲れたのか、背中が痛い!リハビリが必要かな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]