忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は職場の広報部門の人とお話をしてきました。
取材ってやつかな。

きかっけは、私のほうから企画を売り込んだんですけどね(笑)
テーマは、「早期発見のためにがん検診を!」
同じ職場の仲間に、私みたいな苦痛を味わってほしくないですから。
私の体験をお話したりすることで、一人でも早期発見につながれば
私ががんになった「甲斐」もあるってことで(笑)

いろいろ、話しているうちに2時間近くたってしまいました。
仕事の邪魔になっちゃったかな?ごめんね。
PR
素敵です
身近な人間にがん患者がいても、検診を受けるまでの気持ちになる人って本当に少ないことに、私はびっくりしたんですよね。がんになった当初、「がん保険、入ってなかったら絶対入って」っていう啓蒙運動したんですけど、みんな他人事で・・・結局、幼馴染も乳がんになったんだけどやっぱりがん保険入ってなかったのーーー。がん保険と、がん検診は絶対必要。一人でも多くのみなさんに伝えたいですよね。
ちょぴん 2008/04/17(Thu)08:26:45 編集
Re:素敵です
ちょぴんさん こんにちは!
一人でも多くの人に検診を受けてもらいたいですね。

がん保険については、見直しをしたほうがいいかも・・・と取材の時には
応えました。
私もがん保険に入っていて助かったんだけど、高額医療費補助制度を活用すれば,毎月の負担は限定されますよね。だとすれば、がん保険に払っている費用を積み立てたり、毎年がん検診(PETなど)を受ける場合のの費用に当てたり、いろんなお金の使い方を考える必要があるといいました。
もちろん、長くなる投薬や入院(個室など)の費用をどのようにカバーするかを考えると、がん保険は入っておいたほうが良いと思うけど。
要は、ちゃんと考えて欲しいということ。お金は大事だよ~(笑)
アフラックの回し者か!?
【2008/04/17 22:31】
無題
あ~ いいお話ですね。
今、私は母と住み、母の一日を見ていますが
よく頑張っているな、ってつくづく思うのです。
明るく、前向きです。
直腸のスコープってあんまりしませんよね…
これが盲点となるんですよね…
私も主人に「一度、直腸もみてもらうといいよ」って
伝えました。そして私もみてもらおうと思います。
でも私はオストメイトになっても、母を見ているから、
おなかを見て「お母ちゃん」って… お母さんもこれを
していたんだ、っていつも頭に母を浮かべるだろうなぁ。
きぃ* 2008/04/17(Thu)20:58:36 編集
Re:無題
きぃさん、こんにちは!
ぜひ、ご夫婦で検診を受けてくださいませ。(笑)
経験豊かな内視鏡医だとぜんぜん痛くないですから。
(経験者は語る)
もしかしたら、ロボットカプセルを使えば、小さなカプセルを
飲むだけかも・・・
あの技術は軍事技術の応用らしいですね。
もっともっと、人を救うことに頭を使って欲しいです(笑)

今はお母様と一緒なんですね。
それは安心ですね!

【2008/04/17 22:45】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]