忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の診察日に主治医の先生に、がんワクチンについて聞いてみました。

先生:抗がん剤治療も5クールが終わりました。
    抗がん剤治療は一般的には半年程度で終了するのが基本ですし、
    私も基本的には抗がん剤は好きではありません。
    でも、あなたの場合は進行度が高いので、術後1年間ということで
    来年2月まで継続しましょう。
    ただ、1年間やったから効果が高くなるというデータはありませんが。

私 :抗がん剤治療は私もきらいです。でも、何もしないのは不安です。
   がんワクチンというものがあるらしいですが、まだ使えるものではないですか?

先生:まだワクチン接種だけで効果が明確になっているものはないと思います。
    まだ、実験が始まった段階でしょう。

私 :そうですか・・・・・
   ワクチンだと副作用も少なそうだし、期待しているのですが・・・・・

ということで、来年2月までは現行の抗がん剤治療を継続することになりました。
確かに、がんワクチンは標準治療にはなっていないし、保険の対象にもなっていない。
第四の治療方法といわれていますが、早く確立されることを待つしかないのかな?
学者の皆さん!がんばってください!

転移した後の治療とかではなく、転移の予防などに使えるといいのにね。
臨床実験でもいいから、試してみることはできないものかしらん?

なんてことを考えながら病院を後にし、今日も出張先で駅の本屋さんでがんワクチン
関連の新書に目を通してみるのでした。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]