忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、凸型面版タイプのパウチを使ってます。(ワンピース型です)
ユーケア社製TDC-40という商品。
これは、パウチのお腹側にプラスチック上の凸型面版がついています。
もちろん、ストーマ部分は穴が開いてますよ(当たり前か!笑)

こいつをお腹に押し当てて貼り付けると・・・グーグーグー(えどはるみ?)
ストーマがポッコリと浮き上がって高さが出てくるし、剥がれや、漏れ、にじみも
ありません。
一応2日で交換となっているけど、中3日(実質4日)でもノープロブレム!
交換のときに接着面を調べても、きれいなもんです。
もしかしたら、4,5日はいけるかも?
これになれたら、ツーピース型にチャレンジして、もっと長い期間の装着に
チャレンジしてみようかな?

でもね、値段が2倍なんだよね。1枚680円!
でも、2倍持てば同じことだし、安心感が全然違う。

これが普通なんだろうね。
今まで、いつも剥がれたりして心配してたけど、こんなに気分が良いなんて!
しばらく使ってみます。
嬉しいな(笑)単純なやつ!!
PR
無題
はじめまして^^
看護のお仕事をしている者です。
今度在宅に戻られる方が凸型パウチを使用しているとの情報を得て、ネットで検索していたらこちらに辿り着きました。色々工夫されているのですね。ブログを拝見して実際に使用されている方のご意見を知ることが出来、とても参考になりました。また覗かせて頂きます^^ 有難うございました
ciao 2010/03/24(Wed)21:29:03 編集
Re:無題
Ciao様はじめまして

凸面パウチにも、いろいろなタイプがありますね。
凸の高さが高いと皮膚を圧迫して、皮膚が変色したりします。
かといって、低いと効果が不安ですし。

私のかかりつけの病院には、ストーマ専門外来がありETナースさんに
いろいろと相談しながらやってます。
看護の仕事は大変でしょうが、がんばってください。
【2010/03/24 22:42】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]