忍者ブログ
道は険しくとも、口笛を吹きながら歩いていこう♪ 大腸がん手術を受けたのを機に書き始めた日記です。治療、再発の不安、人工肛門、いろいろあるけど生かされている今を大切に、明るく行きましょう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金曜日に旅行先のホテルで交換したのに、日曜日、月曜日、そして今日と連続して交換。
フランジの右側が皮膚から浮いてきちゃうんだよね。
ストーマの右側の筋肉が硬直しているのか、座ったりすると接着面は折れ曲がるのに筋肉部分は硬直したままだから、皮膚とパウチの間にスキマができてしまうみたい。

パテみたいなのをフランジに貼って凸凹を修正はしているんだけど、なかなか・・・

交換したあと、もう少し安静にしておくべきかもしれない。
安静にしていると、確かに剥がれにくいような気もするし・・・・

でも、食事とかあるからなかなかね。
今度は交換した後は、ゆっくり寝てみようかな?
なんか、落ち込むよね。
まあ、いっか。
またがんばろうっと!


PR
無題
頑張ってください!

私人口肛門というのがはっきり分かっていませんでした。なので、調べました。

自分が経験してないから本当の苦労などがわからないけど、前に向って暮らしてほしいと思いました。
今までとは違う暮らしになり、苦労もすると思うけど、少しずつなれていって下さいねっ☆☆☆
実は私、昔約半年病気にかかって入院してた事があります。治療が本当しんどくつらかったです。けど今は頑張ってたえたから今があると思っています。私と内容は違いますが、なんにしろ結果は同じで、明るくなると思います!

guerogueroさんの最後の文章の頑張ろう!とってもステキな言葉です!私も応援しています!ヽ(^o^)丿






toku 2007/09/20(Thu)11:45:40 編集
無題
tokuさん こんばんは!
応援ありがとうございます。

のんびり、どこまでも行こう♪です(笑)
ストーマにも慣れて、来年はぜひ富士山に登りたいと考えています。体力つけなくちゃね。

ストーマにしろ、癌にしろ、病気になってはじめて見えてくるものがありますね。元気なのが一番だろうけど、私は病気になって毎日を大切に生きることを考えるようになりました。神様が教えてくれたんですかね?

tokuさんは、その後大丈夫ですか?
guerogueroURL 2007/09/20(Thu)21:54:29 編集
無題
はい、大丈夫です!今は落ち着きました(^_^)

神様はいると思いますよ、バタバタしていた毎日に一時停止し、周りを見つめなおす時間をくれたんだと思います(^_^)v
大切と思えるその時々ってステキじゃないですか!!私も楽しく日々を過ごして行こうと思います♪
toku 2007/09/21(Fri)16:17:43 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/04 Azazail]
[03/01 Abipanev]
[02/27 かや]
[02/17 かや]
[04/09 かめ]
最新TB
プロフィール
HN:
gueroguero
性別:
男性
自己紹介:
妻、娘二人(県外に就職)、愛犬(メス)と暮らす。
07年1月に大腸がんの宣告、2月に手術を受け、人工肛門となるとともに、抗がん剤治療を開始する。
がんになって改めて感じた、人の温かさ、日々の暮らしの大切さを日記に残したくてブログにチャレンジ。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]